自分らしくを探す旅

日々の記録 

夏至

長い1日が始まる

 

家中の窓を開け放ち、

 

布団を干す

シーツ、タオルケットを干す

スニーカーを洗って干す

 

風をまとって

シーツが呼吸をしているみたいだ

 

冬にあんなに欲していた太陽の光が

刺すように強くてイタイ

 

カランと氷が溶ける音

青梅のジュースで休憩しよう

 

 

これからどんどん日が短くなっていくんだ

 

今年は、どうか元気で過ごせますように…