自分らしくを探す旅

日々の記録 

それぞれの夏休みその4☆後編

19日、旅行二日目。
いとこのKとは盛岡でバイバイ('ー')/~~
仙台で仕事の打ち合わせがあるそうです。か細いのによく頑張るK (^-^)

本日の最初の目的地は
滝観洞♪
盛岡から2時間以上かかりました。

イメージ 1

途中、遠野の道の駅などで
休憩してやっと到着~

イメージ 2

入場料を払い~
ヘルメット、長靴、ジャンパーを
着ていざ洞窟探検スタートです☆

イメージ 3

入り口へ一歩入っただけで
身震いするような寒さ!!

イメージ 4

洞窟探検隊、どんどん奥へ

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 5

中腰でないと歩けないところ

イメージ 6

イメージ 7

まだまだ奥へ…

イメージ 8

ようやく滝へたどり着きました!!

イメージ 9

地底にこんなに綺麗な滝があるなんて
本当に感動しました(^-^)

イメージ 10

滝の上部へも行けるらしい…
外の気温が32℃だったのに
洞窟の中は9℃ととても涼しく
帰りは寒くて手が凍えました(笑)

洞窟探検隊、ヘルメットを返却し
そのまま 滝流れそば なるものへ

イメージ 13

冷たい水と一緒に流れてくるソバを
箸でキャッチしていただきます♪

イメージ 14

楽しさと美味しさが楽しめました♪

滝観洞を満喫した私達は
三陸の被災地へ向かいました。

あの日、旦那が活動した山田町へ…
あの日は、火の海で家と家が折り重なり車も積み重なり、堤防もなにも流されて…

イメージ 16


3年ぶりに目にした山田町…。
そこには瓦礫はもうなくて
家の基礎だけが在りました…。

イメージ 15


仮設住宅、そこに暮らしはある。
仮設店舗で営業している店もある。

旦那は、丁寧にひとつひとつ
確かめるように歩いていました。

夏の三陸の海は
穏やかで、牡蠣の養殖が見られました。

クレーン車、工事のダンプ

イメージ 23


まだまだ、復興とは
程遠い現実を目の当たりにしました。

なにも出来ない自分…せめて
買い物くらいはと地ビールを買いました☆

踏ん張って活きている人がいました。


三陸を巡り
浄土が浜へ向かいました。
またまたヘルメットをかぶり
ライフジャケットを身にまとい
ザッパ船へ乗り込み
青の洞窟へ☆

イメージ 17

カモメに餌付けしながら
洞窟の中へ…

イメージ 18


振り向くとそこには

イメージ 19

感動~ですo(^o^)o

時刻は16時も過ぎていたので
それほど鮮やかな青の洞窟には
ならなかったようだけど素晴らしかったです(^-^)

イメージ 20

浄土が浜、本当に綺麗な所。

イメージ 21

自然は美しく、そして
厳しく過酷なものだと
改めて感じる旅となりました…。


毎日の当たり前の生活が送れることの
有り難さ…感謝します。


長文読んでくれてありがとうございました。

イメージ 22