自分らしくを探す旅

日々の記録 

絶望

イメージ 1
         

絶望     谷川俊太郎


絶望していると君は言う

絶望が終点ではないと

君のいのちは知っているから


絶望とは

裸の生の現実に傷つくこと

世界が錯綜する 欲望の網の目に

囚われていると納得すること


絶望からし

本当の現実は見えない

本当の希望は生まれない


君はいま 出発点に立っている