自分らしくを探す旅

日々の記録 

本日、逃亡

本当なら

ガラッと環境の違う所に身を置いて

スパッと日常を忘れる旅がしたい。

今の自分には、

自由になるお金もなく

そして度胸がない。

あれこれ、自分に言い訳をしながら

溜まりにたまったストレスで

押し潰されかけ  

今日は、少しだけ現実から逃げ出した。

向かった先は、奥入瀬渓流

平日の午前中、歩道を歩く人もまばら。

暑すぎる陽射しを 木々がさえぎってくれる。

清流の水音。

小鳥のさえずり。

何も考えないで、ただ歩く。

さっきまで押し潰されかけていた心が

軽やかに 少しずつ楽しくなってきた。

日常生活で 自分は

常に脳がONのままで 多分

一般的な人より何倍も疲れる。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

ああ、心地いいなぁ。

自然の中に 居るときって

どうしてか 楽になれる気がする。

観光バスから、中国人客が

ここには不釣り合いな

ド派手な色をまとって 

次々と降りてくる姿を見て

また、日常に戻ってしまった。
イメージ 9
イメージ 10

異常な暑さの日常に

戻りたくないよ。

毎日、滝を眺め 

清流沿いを歩いたら 

この腐れ切った自分を

浄化することは 出来るのだろうか。

出来ないことはわかる。 

問題なのは、誰かではなく

自分の本質にあるから

十分にわかっているよ。