自分らしくを探す旅

日々の記録 

いのち

ぼくは自分の命を捨てようとした


テレビを見ると長く生きられないけど
病気と懸命に闘う小さい子ども姿


生きたくても生きられない人がいる

生きているのが辛くて苦しいだけのぼく


命あればこそなのか


無気力で、生きるぼくに
なにができるのだろう。


生命の輝き