自分らしくを探す旅

日々の記録 

素直に

今朝は、昨日の疲れが出たのか

七時まで爆睡!! 

 

いつもは、目覚まし無しで

4時半起床なので珍しいことだ

 

九時から、

美容室の予約を入れていたので

慌てて家事をこなして

 

美容室へ 

✂カットしてもらった

 

スーパーで涼みながら

ゆっくりと食材の買い出し

 

それから、先月亡くなった

恩師のお宅にお線香をあげに

ようやく伺うことが出来た

 

物腰の柔らかい奥様が

仏壇まで案内してくれて

見上げると、白髪は増えたけれど

昔のままの優しい眼差しの

先生の遺影がそこにあった

 

お線香をあげるまもなく

涙が溢れる 

 

ひとしきり落ち着いて

奥様が話してくれた

 

2年前に胆管がんの宣告を受けていたこと

本来なら黄疸が出て気がつくらしいけど

先生は毎日畑仕事をしていた為

日焼けで黄疸に気が付かなかった

元々、目が細くて

白目の黄疸も気が付かなかったらしい

 

不謹慎ながら、笑ってしまった

あーなんか、先生らしいなぁと

 

半年の余命宣告を受けていたけど

容態が安定 

一年前に東京で手術を受けて

その後は穏やかに過ごしていたと

 

しかし、亡くなる1週間前に

急変 最後はかなりの痛みと闘って

旅立ったとのことだった

 

先生も、奥様も最後まで力を尽くされた

 

先生に生前きちんと

感謝を伝えられずに後悔をしていると

奥様に話したら

 

今、こうして訪ねてきてくれて

本人にもきっと伝わっていますよ

と、言って下さった  

 

もうぐちゃぐちゃに泣いてしまった

 

これから先

もっと素直に気持ちを伝えようと思った

 

ありがとう

ごめんなさい

だいすきです

 

急に居なくなっても後悔しないように